Google

2008年07月25日

「今後一切落書きしません」  

スポンサードリンク
今も昔も 食べに出た開放感等からか 落書きは昔から有ったんですね!

日常から離れると非日常的なことをしてしまう。
ヒトの心理なんでしょうね。
(旅の恥は掻き捨て?)

象形文字はエジプトですかね?
「今の若いモンはナットらん、わし等の若いときは、、、、、、、」
って有るらしいよ。

人間は 思うほど進歩はしてないな!!!!!!!




ヤフ−ニュースより
「今後一切落書きしません」 近江八幡 江戸期の反省文発見
7月24日9時19分配信 京都新聞

西国三十三所の第31番、古刹(こさつ)・長命寺(滋賀県近江八幡市)で、江戸後期の寺に落書きをした巡礼者が記した反省文が見つかり、23日、県教委が新たに県指定文化財に指定した。国内外の名所や文化財に日本人が落書きをして社会問題化しているが、江戸期でも観光寺院が同じ悩みを抱え、対策に腐心していた様子がうかがえる。
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/regist/input
posted by okeya at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。